【プレイストア】ダウンロードを待機していますと出たときの対処法【Google Play】

SNS関係
更新情報

昨日(5/29、再度ダウンロードを待機しています。の症状が発生し、元々こちらの記事で記載していた内容では回復しませんでしたので、別の対策をいくつか実施しました。

その結果、Playストアのデータ削除を行うことで解決しましたので、詳細な手順とその他実施した対策を追記します。

アプリの更新やダウンロードをしようと思ったときに

「ダウンロードを待機しています」

playプロテクトにより検証済み

と表示され、先に進まなかった。なんて経験ありませんか?

この記事では筆者が遭遇したケースとその対処法をまとめてみました。

ダウンロード出来ない【症状編】

ざっくり筆者が陥った状況を解説すると

  • Google Playでアプリのダウンロード
  • 端末はXPERIAを使用
  • アプリの更新が全く進まない
  • 新規アプリのダウンロードが出来ない
  • 端末を再起動しても症状は変わらない
  • Wi-Fiは未使用(普段から)

という感じになります。

それでは早速原因と対処法について書いていこうと思います。

ダウンロード出来ない【原因&対処法編】

今回筆者が陥っていたのはズバリ

ストレージの容量不足

という問題です。

これに気付くまで様々なページを見て解決策を試していましたが、この問題をクリアすることでダウンロードが正常に出来るようになりました。

その解決方法はシンプルに

ストレージの容量を空けることです

どうやればいいかですが、

  • アルバムから画像や動画をSDカードに移行する
  • 使ってないアプリをアンインストールする

など、とにかく本体側の容量を軽くしてあげればよいのです。

特に「もう使わないな」ってアプリを消していく事はとても有益ですので、積極的に行なっていきましょう。

内部ストレージが100%に到達していなくても今回のような症状が出ることがありますので、使用していないアプリはこまめにアンインストールしておきましょう!


2/9追記

ストレージを空けても症状が改善しないことがありますので、その際はストレージを空けた後、端末の再起動を行ってください。

筆者の場合はそれで改善しました。


2/19追記

最近もまた同様の症状が稀に出ることが有るのですが、新しく

Wi-Fi ⇔ 4GLTE

を切り替えてみる。という技で乗り切ることが出来ました。4Gを使っていればWi-Fini切り替えて、Wi-Fiを使っているなら4Gに切り替えてみると案外上手くいくかもしれません。

何をやっても駄目だ!&家にWi-Fiあるぞ!という方はお試しください♪


ダウンロードを待機しています【最新対策】5/30追記

記事冒頭でも紹介しましたとおり、ここまでの内容で回復しないほど重度のエラーが発生し、必死でさまざまな方法を試していました。

その結果『Playストアのデータ削除』を行うことで症状が回復しましたので、それまでに行った対策一覧と『Playストアのデータ削除方法』を解説していきます。
※端末ごとに多少手順が異なりますが、大筋は同じになりますのでその旨をご了承ください。

Playストアのデータ削除方法

2020年 5月時点では最も有効なのではないかと思われる対策である『Playストアのデータ削除』の方法を動画で解説していきます。
※1分ほどの動画ですので、是非ご覧ください♬

大まかにいうと、スマホの設定画面→アプリ→全てのアプリ→『GooglePlayストア』→ストレージ→データの削除

という流れになります。

各種端末によって多少の差はありますが、基本的にこの動作を行うことで今回の症状は緩和されるかと思います。

なお、私の場合でも『データの削除』を実施してしばらくするとダウンロードが始まる。という状況でしたので、データの削除後は一度スマホを再起動することをお勧めします。

実施した対策一覧と効果について

対策内容効果
容量をあける(アプリや写真の削除等)一定の効果あり。
ストレージは常に余裕を持っておきましょう
端末の再起動一応効果あり。
劇的な効果は見られない
回線の切り替え(4GLTE⇔Wi-Fi)効果あり。
Wi-Fiがある方は一度やってみましょう
ダウンロードマネージャーのデータ削除効果なし
開発者サービスのデータ削除効果なし
アプリの設定を全て初期化効果なし
お祈り効果なし
GooglePlayストアのデータ削除こうかは ばつぐんだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました