【stand.fm】スタンドエフエムで朗読をやる方法!【#モノエフ朗読】

SNS関係

スタエフユーザーのみなさま、日ごろからお世話になっております。ぎっとんと申します!

今回の記事ではスタンドエフエムで朗読を行う際の注意点と方法を簡単に説明していきます!

スタンドエフエムで朗読をする際の注意点

スタンドエフエムで朗読をやってみたい!と考えたことのある方は結構いるのではないでしょうか?

その際に、自分の好きな物語や小説を気軽に読んでしまうと”著作権侵害”に当たってしまうことがあります。

著作権法というのは多かれ少なかれ聞いたことのある方が殆どかと思いますが、映画や音楽だけではなく、当然ながら文学作品にも適応されます。

そこでここからは”著作権侵害”にならずに朗読を行う方法を3つ記載していこうと思います!

スタンドエフエムで朗読をする方法

朗読

作者に許諾を取り朗読をする

これはシンプルかつ最も確実な方法ですね。

しかし最も難易度が高い方法でもあります。

作家の知り合いがいる方でも
「音声配信したいからお前の作品読んでいい?」
と聞くことには抵抗がある方もいるのでは?

そこでこの方法は考慮しないこととし、本記事ではここで説明を終了させていただきます!

著作権フリーの作品を朗読する

インターネットで『著作権フリー 朗読』と検索するとヒットする作品が最近では多くあります。

その中でもおすすめのサイトを筆者の独断と偏見で3つほど探してきましたので、興味のある方はご覧ください♪

水色文庫

http://www.roudoku.org/play/freetext

こちらのサイトは本記事をお読みになられている”音声配信等で朗読を行いたい方”に向けて作品の著作権を開放しています。

そのため、掲載されているすべての作品を無料・無許可で配信可能です。

青空文庫

青空文庫 Aozora Bunko

こちらのサイトは著名な作者の作品も掲載されておりますが、著作権フリーで配信を行えるのは1967年以前に亡くなられた作家さんの作品のみになってります。

そのため、少し古めかしい作品も多くなっており、人によっては敬遠してしまう方もいるでしょう。

また、当該サイトに掲載されているすべての作品を配信してよいわけではなく、下記画像にあるように”著作権存続”と書かれている作者の作品に関しては配信に使用することが出来ません。

しかしながら掲載されている作品数は著作権フリーの作品をまとめたサイトの中では断トツであり、好きな作品を見つける機会も多くあることでしょう。

福娘童話集

福娘童話集 -世界と日本の童話・昔話集-
まんが日本昔ばなしでおなじみの日本昔話、イソップ童話、アンデルセン童話、グリム童話などの世界と日本の昔話を毎日紹介。声優、アナウンサーによる昔話の朗読や、プリンターで作る豆本、ぬりえコーナーもあります。

こちらのサイトでは金銭取得を目的としない、お子様の教育等を目的とした場合に限り利用を認められている作品が数多く掲載されている。

昔話の掲載数に関しては3000作品超とすべてのタイトルを確認する事さえ難しい量を読むことが出来ます。

monogatary.comとのコラボ作品を読もう!

お待たせしました!!

この記事も本題ともいえる部分にようやく到達することが出来ました笑

まずはこちらの文章をお読みください。

ということで2021年6月7日より、モノガタリ.コムさんに掲載されている作品の一部を朗読することが出来るようになりました!

対象作品やコラボ企画概要は以下のリンクよりご確認ください♪

お知らせ詳細 - monogatary.com
運営からのお知らせを表示します。

あとがき

今回は『monogatary』とスタエフがコラボしていることを知り、いてもたってもいられなくなり記事を書きました。

私自身も以前より朗読には興味があり、著作権フリーの作品をいくつか読ませて頂いておりました。

このコラボ企画を私が知ったのは昨日(6/29)ですぐさま1本朗読で収録をしてきました笑

もし、万が一、興味のある方が、いれば、、、、

聞いてやってくださいませ笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました