社会人サークル【主催者目線のお話】勇気を出してやってみよう

やってみた事

社会人の皆さん、日々の業務お疲れ様です。学生の皆さん、毎日のお勉強頑張ってください!

さて、今日は社会人サークルと言う事で、主に社会人の方と、もうすぐ社会人になるよっていう学生の方を中心にお話させていただきます。

  • 社会人サークルとは(簡単に説明)
  • サークル加入のメリット
  • サークルの探し方(簡単に説明)
  • 申請する勇気の出し方(ちゃんと説明!!)

社会人サークルってなに?

と思われる方は少ないと思いますので、さらっと説明します♪

大学などでサークルという単語を聞く方も多いかと思いますが、社会人で言う所のサークルもそれと同じで

少人数でスポーツ等を楽しむために形成されたコミュニティーの事を指します。

一般的に2~30名程度のところが多い印象ですね。

スポーツサークル加入のメリット

運動不足の解消

これはなんといっても大人になると運動する機会が減りますから、最優先事項ですよね♪

好きなスポーツで誰かと一緒に汗を流すほうが、一人で嫌いなランニングをするより絶対長続きします!

新たな出会い

仮に知り合いがもともといるサークルに加入する場合でも、それまで知らなかった人が殆どの場合が多く、サークルへの加入は新たな出会いの場でも有るのです。

種目にもよりますが、同姓だけでなく異性との出会いの場でも有るわけです。

私の所属しているサークルでも既に3組のカップルが結婚まで至りました。

他にも交際している組はいるようです。

大前提として、運動>出会いな分けですが、

職業によっては会社関係で全く出会いが無い場合もあります。

そういった際にはサークルに入ってみるというのも1つの手なのではないでしょうか?

サークルの探し方

サークルの探し方ですが何通りか有ります。

やっている人に紹介してもらう

私はこれでバドミントンサークルに入ったのですが、一番手っ取り早くて変なチームでない保証が有るのがこの方法です。

しかし、一番大きな問題として、自分がやりたい種目に入っている人が身の回りにいない。

ということです。まぁそんなに都合よくいてくれるわけがないですよね(笑)


↓ということでその他の方法です。

サークルメンバー募集掲示板を活用する

早速ですが、↓が募集掲示板です。

スポーツメンバー募集サイト|スポーツやろうよ!
全国のスポーツメンバー募集サイトです。現在、22355件のサークルが募集中!男子、女子、社会人、学生、初心者、経験者が中心です。かんたん登録ですぐにメンバーを募集できます。

私も現在部員募集をしている最中でこちらの掲示板の存在を知りました。

現在全国で約2万3千件の募集がありますので、サークルを探したい色んな所にお試しで入ってみたいという方は是非活用してみてください!

SNSを活用する

TwitterやFacebookといったSNSでもサークルの勧誘はちらほら散見されます。

普段からSNSを使われている方はその方面でもアプローチを掛けてみてもよいのではないでしょうか?


社会人サークルの探し方が分からない?簡単な方法を5つ紹介するよ | 東京都内の社会人音楽サークル ミュージッククラウド
社会人音楽サークル ミュージッククラウド(@sessionmusicro1)です。 社外の人と仲良くなりたいけれど、どうやって探せばよいか分からない…。 そんな方のために、今回は社...

バンド関係ではありますが、↑こちらの記事が分かりやすくまとめていましたので、

「もっと詳しく!」という方はご覧になってみてください。

申請時に勇気を出す方法

行ってみたい、参加してみたいサークルは見つかった。

でも知らない人たちの既に完成しているコミュニティーに参加するのはちょっと怖い、、

そう思っている方、気持ちは痛いほど分かります。

かくいうぎっとん(@infogitblog)も今のサークルに参加するまではめちゃくちゃ思っていました!

そんなぎっとんから伝えられるアドバイスを2つ送ります。

サークル主催者側からお伝えしたいこと

↑こちらのプロフィールにも記載しておりますが、ぎっとんは現在バドミントンサークルの部長をやっております。

元々は1参加者だったのですが、元の部長と仲が良かったことから、流れで部長を引き受けてしまいました(笑)

最近部員の出席率が下がっており、新規部員の獲得に奔走しています。

そういったサークルは他にもたくさんあり、ネットを使って募集しているのは殆どそのような事情を抱えたサークルです。

つまりなにが言いたいのかというと、

とりあえず体験でもいいから来てみて欲しいと主催者は思っているよ!ということです。

なかなか主催者の思いを知ることの出来るサイトも無いと思いますので、こうして記事を書かせてもらいました。

合わなければ次から行かなくてもいい

やはりサークルというものには色んな人がいます。中にはこの人とはそりが合わないな、と感じる方もいます。

しかし、当然合う人もいるのです。

もしあなたが勇気を出して1度参加してみた結果、身内だけで盛り上がりあなたを置いてけぼりにするようなチームであれば、次からは行かなくても良いでしょう。

サークルの探し方でもご紹介しましたし、体育館の予約などをやっていると気付くのですが、

今まで思っていたよりかなり多くのサークルが存在します。

「ここで合わなかったから、私にはこういった活動は向かない」

そう思うのはとても勿体無いのです。合わなければ次に行く。

このくらいの気持ちでサークル探しをしてみてはどうでしょうか?

もしかしたら今後数年間一緒に活動していくチームを探すのですから、寧ろそのくらいの気持ちで探すほうが良いでしょう。

運動不足解消目的と言う事であればなおさら気の合う仲間と一緒で無ければ続きませんからね♪

おわりに

今回はサークルの探し方や1歩を踏み出すための材料を書かせていただきました。

私自身、人見知りをするタイプで完成されたコミュニティーの中に飛び込むのはとても勇気が要りましたが、いざ行ってみると気さくな人が多く、すぐに馴染むことが出来ました。

これには運が良かったというところも有るのですが、その運も1歩踏み出さなければ掴むことのできないものです。

今やってみたいけど、、と考えている方。

とりあえずやってみましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました