【東京オリンピック】フェンシングってどんな競技?【2020年東京五輪】

雑記(No Genre)

今年も残りわずか、2020年までのカウントダウンに入っています。

2020年といえば、東京オリンピックですよね♪

しかし、いざオリンピックを見ようと思っても意外と知らない競技、有りませんか?

以下は来年開催されるオリンピックで行なわれる種目一覧です。

全てで33競技が実施されるオリンピック。

今回はその中でも筆者が知らなかった競技をシリーズとしてご紹介していきます♪

フェンシングって?

高校生の頃に仲の良かった同級生がフェンシング部だったとの事で多少の知識はありましたが、それでもオリンピックにおけるフェンシングがどのような種目であったか。それは全然知りませんでした。

前情報としては「エペ」「サーブル」「フルーレ」の3種目がフェンシングには有る。ということくらいでした。

これだけでもフェンシングを全く知らない人からしたら????って状況になっちゃうと思いますので、今回はそのような方にも有る程度理解をしていただけるような記事にしております♪

と言う事でまずは以下の動画をご覧ください!

Yuki Ota Fencing Visualized Project – MORE ENJOY FENCING

この動画、めちゃくちゃかっこいいです!!

冒頭に申し上げた3種目の魅力を余す所なく伝え、剣先の動きを可視化し軌跡をトレースすることでアニメのように仕上げられている。

初めて観たときには競技説明の動画でなく一種目アニメーションのように感じた。

では次に先程から出てきている3種目について解説していく。

どんな種目が有るの?

動画内でもサラッと紹介されていましたが、

今回のフェンシングでは以下の3つの種目が有ります。

  • エペ個人・団体(男子/女子)
  • フルーレ個人・団体(男子/女子)
  • サーブル個人・団体(男子/女子)

いずれも個人・団体、男子/女子に分かれており、厳密に言うと12種目が今回のオリンピックで実施される種目数になります。

では早速、1種目ずつみていきましょう。

エペとは

「駆け引きのエペ」とも言われるこの種目では全身が攻撃の対象となる。

3種目の中で唯一相打ちが認められるエペでは相手の身体のどこか一部でも突くことで得点となる。

しかしその判定は0.04秒以内というとてもシビアな誤差となり、まさに刹那の戦いとなる。

ピスト上の決闘。エペでの接近戦は相手との駆け引きが最重要となる超頭脳戦でもあると言える。

実際に試合の動画も見てみたが正直全く剣先を目で捉えることができなかった。。

World Championships Budapest 2019 – Men's Epee Finals' Highlights
2019年にブダペスト(ハンガリー)で行われた世界選手権 決勝のハイライト

フルーレとは

「精密のフルーレ」と言われるフルーレ。攻撃対象は上半身のみ(首から下。肩から下。腰から上)

こちらは少し変わったルールで「先に攻撃した選手に攻撃権が与えられる」というものが有る。

先に攻撃した=相手より早く腕を伸ばして相手に剣先を向ける

この攻撃権を交代するためには自身のサーブルで相手のサーブルを払う必要があります。

我々素人には早すぎて眼が追いつかない場合も有るが、その分アクティブでスピーディーな試合を楽しみましょう♪

より詳細なルールは以下の記事で説明されていましたので、ご興味の有る方は覗いてみてください!

フェンシングのルール攻撃権とは?テレビ観戦用 太田雄貴出場種目フルーレの試合システムなどについての説明
日本時間で8月6日に開会式を迎えるリオデジャネイロオリンピック。前回ロンドンオリンピック以上のメダル獲得が期待される日本選手団。その中でも金メダル獲得が大いに期待されているのが、フェンシングの男子フルーレ個人に出場する太田雄貴選手。ここでは

サーブルとは

以下の画像に有る文字のようにサーブルは突きだけではなく斬りの種目です。

画像クリックで動画にジャンプ

攻撃対象範囲は上半身。フルーレとは異なり頭や上も有効範囲だ。

サーブルの特徴としては、フルーレと同様に攻撃権が有るところとなんと言ってもダイナミックな攻防戦です。

素人目には突きより斬りのほうが分かりやすく楽しめるため、フェンシング観戦初心者は一番楽しめる競技なのではないかと思います。

また以下のように種目毎に当たり判定が異なるが、サーブルはその中でも触れただけでよいというルールのため、他2種目より幅の広い楽しみ方を持てそうですね♪

エペフルーレサーブル
剣先圧力750gの突き剣先圧力500gの突き剣が触れただけ

日本チームの過去の活躍

こちらのサイトに日本チームのオリンピックにおいての成績が書いています。

オリンピックフェンシング 歴代日本代表成績【PRiVATE LiFE】データベース
入賞【2016リオ】見延和靖(6位)/佐藤希望(8位)/【2012ロンドン】男子フルーペ団体(銀)/菅原智恵子(7位)/池端花奈恵(8位)/女子フルーペ団体(7位)/・・・歴代の夏季五輪・フェンシング競技の日本代表成績の年表一覧データです。

それによるとこれまでの日本は太田雄貴の銀メダル獲得に始まり、他の種目より圧倒的に好成績を残してきたフルーレ

しかし前回大会でもあるリオ五輪ではフルーレよりエペのほうが男女共に好成績という結果に。

今回の東京五輪では従来の得意種目フルーレ新しい風エペダイナミックなサーブルと全ての種目が楽しみですね♪

最後にこちらの動画で締めくくらせていただこうと思います。

1分間ジャストでフェンシングの魅力を伝えるオリンピックの開催に際して作られたこちらの動画。

#10 フェンシング編 60秒【TOKYO SPORTS STATION】(音声なし)

見所は駅員風の男女がシュールにフェンシングの魅力を伝えてくれる所です♪

コメント

  1. […] 【東京オリンピック】フェンシングってどんな競技?【2020年東京五輪】この記事を書く前情報としては「エペ」「サーブル」「フルーレ」の3種目がフェンシングには有る。ということ […]

タイトルとURLをコピーしました