ゴルフを始める【Q&A】実は誰でも気軽に始められる!

おすすめしたい事

「打ちっぱなしだけでも行ってみたい」

あなたもそう思ったことはありませんか?

私は子供の頃から近所にゴルフの練習場があったのですが、中学生になるくらいまでそれがゴルフの練習場であることを知りませんでした。

そしてまさか自分がそこに通うようになるなど、夢にも思っていませんでした(笑)

と言う事で、今回はゴルフの魅力や疑問点についてお話していきます。

ゴルフってどんな人がやるの?

打ちっぱなしに行くために必要なものは?

ゴルフの魅力って?

ゴルフのメリット・デメリット

ゴルフについてのQ&A

ゴルフをやるのっておじさんだけ?

そうお思いの方が大半だと思いますが、

実はそんな事はありません。

実際にゴルフ場や練習場に行ってみると分かるのですが、

おじさんより若い人の方が多いときすらあります。

なんだったらカップルで練習に来ている方なんかもちらほら見かけます。

つまり、ゴルフをやるのっておじさんだけ?

という質問への回答は【No】となります。

ここからはこのような感じでQ&A方式をとってゴルフについて解説していきます!

打ちっぱなしって何を準備すればいいの?

クラブです。

と言ってもこれからはじめようって方はゴルフクラブなんて持っていませんよね。

ですので、まずは手袋だけでも購入していくことをおすすめします。

ゴルフクラブに関しては低額で貸し出してくれる練習場も多いため、持っていなくても打ちっぱなしを楽しむ事が出来ます。

そして手袋(グローブ)についてなのですが、ゴルフをする際は左手のみ手袋を装着します

↑これが私も現在使用している手袋でおすすめのものです。

その中でサイズを聞かれるのですが、本来なら直接専門店に行き、試着して購入していただきたいのですが、ネットで購入される場合には↓

GDO

こちらのページで手のサイズの測り方を記載されていますので、興味のある方は1読ください!

また、野球をされていた方に関しましては、バッティンググローブでも流用できます

意外とお洒落なスポーツだったり?

たしかに、テレビで見るようなゴルフは優雅で、スマートにプレイしていますよね!

「紳士のスポーツ」なんて呼ばれているくらいだから、さぞ優雅な時間を、、、、

なんて思われている方には残念なお知らせとなりますが、、

ゴルフは意外と泥臭いスポーツです。

これには「始めたてのゴルファーは」という注釈を入れたほうがいいのですが、

始めたばっかりの頃は林の中に打ち込んだ球をみんなでウロウロさがしたり、

斜面に止まった球を変な体勢で打ったり、

ちょろっと当たってしまった球を走ってもう一度打ちに行ったりと

意外と動き回り、山の中を歩き回るスポーツなのです。

しかし、それにはデメリットだけではなくメリットもあります。

ダイエット効果という大きなメリットが?

ダイエット効果という大きなメリットが!

ゴルフに出ると走る、歩く、斜面を駆け上る、身体を捻る(スイング時)とダイエットに必要な行為を詰め込んだようなスポーツになります。

データ的に見ると、1回のラウンド(ゴルフ場でプレイする)で

約600~900kcal も消費します。

600kcalということは他の運動と比べると、

  • ランニングだと75分程度
  • ウォーキングだと100分
  • 水泳(平泳ぎ)だと60分

の運動と同程度になります。

これを楽しみながら副産物的に消費できると考えると素晴らしいと思いませんか?

何歳までに始めたらいいの?

これは正直何歳でもいいです。

私の会社の先輩(既に定年退職された)に、60歳になる前くらいに始めたよ!って方がいらっしゃいました。

ゴルフは生涯スポーツと言われるだけあって、本当にいくつになっても始められるです。

今、年齢を理由に悩まれている方がいれば、それは理由にならないので、

「一緒に楽しみましょう」とお伝えさせていただきます!

ゴルフをするメリットってなんなの?

取りあえずここまでに出たメリットを整理すると、

  • カップルのデートに使える(笑)
  • 楽しみながらでもダイエット効果が高い
  • 年をとっても長く遊べる趣味になる

のようになります。

では、そのほかのメリットを挙げると

  • 緑に囲まれた自然の中でリフレッシュできる
  • 思いっきり打てたときの爽快感がすごい
  • 老若男女問わず、誰とでも交流できる
  • 集中力のトレーニングが出来る
  • 普段会社でしか合わない人の違った一面を見れる

そして最後にもう1つ大きなメリット。

ビジネスの面でも役に立つ

これは、人によってはデメリットと取る方もいるかもしれませんが、自分がゴルフが好きであれば一緒にゴルフに行くこと苦ではないでしょう。

よっぽど昔ながらの接待ゴルフをしている企業はその限りでもないでしょうが。。

ゴルフをするデメリットは?

やはりメリットだけを語るのは性に合わないので、デメリットがあるということもお伝えさせていただきます。

2大デメリット

  • お金がかかる
  • 時間がかかる

この2点はゴルフをされない方も知っているゴルフをする上でのメリットになります。

2点目の時間がかかる。という点については人それぞれ受け止め方は違いますが、

「趣味をする上で時間がかかることの何が問題なんだろう。」

というのがぎっとんの考え方です。

そして1点目のお金がかかると言う点については、私も感じているところです。

しかし、長年ゴルフを続けている方は確かに道具等に拘る必要があるかと思いますが、

とりあえずやってみよう!と言う方に関してはリーズナブルな道具もありますので、そこまで莫大な出費と言うわけではありません。

私がゴルフを始めるに当たって支払った金額は

ゴルフクラブセット(中古)→15000円
※ボール、ティー、が付属

ゴルフ用シューズ→約2500円

ゴルフグローブ→約1300円

以上で2万円弱でした。

決して安くは無い金額ではありましたが、ビギナー用と考え使う分には全く問題ありませんでした。

なお、ゴルフクラブセットに関しては、拘りやブランドを使い見栄を張りたいなどと思わなければ、ヤフオク!やメルカリなどに安い商品がたくさん出品されています!

新品がいい!と言う場合でもAmazonに

上記のような比較的安価な商品も出ておりましたので、気になる方はご覧ください♪

また、冒頭でもお話しましたように、練習場にも通っていましたので、

週に1回1000円、2ヶ月(9回)程度は練習代として使用しました。

そして本番のコースに出る際は平日4500円程度の場所が近くにありましたので、そちらでデビュー戦をおこないました♪

トータルで33000円程度の出費で道具を揃え、練習をし、コースを回りました。

これを高いと思うか安いと思うかはあなた次第ですが、

大概の趣味はそれなりにお金のかかることが多いです。

「興味はあるけどお金が無いんだよな」と言う方はこの機会に是非、安い商品でコースに挑戦されてみてください!

「世界が変わります」

コメント

タイトルとURLをコピーしました